きゅっと引き締まった形の良いヒップは、パンツ姿をかっこよく着こなすのにかかせません。ヒップは自分ではなかなか見ることができないけれど、他人からはとても目立つ部位なので、すらりと痩せているように見える人でもヒップがたるんでいたりもたついていたりすると全く素敵に見えません。

そして若いときには何もしなくても丸くて形の良かったヒップが、年齢を重ねてゆくと、いつの間にかたるんでヒップラインが崩れてしまいます。でもそんな時に大臀筋などを鍛ええる運動を行うことでお尻の肉を引き上げて小尻に近づくことができます。
まずは両手を肩幅くらいに開いて四つん這いになります。そして次にゆっくりと息を吐き出しながら足を斜め後ろへと蹴り上げます。ひざを伸ばし気味にして桃の裏側の筋肉を上げるように意識して大臀筋を刺激することを感じます。 …続きを読む

ふくらはぎが太いのはいろいろな原因があります。

①肥満ぎみである。
②冷え性でむくんでいる。
③骨盤がゆがんでいる。
④姿勢が悪い。

などの理由が関係しています。ふくらはぎを細くするには、太り過ぎならふくらはぎは細くなりません。太っていると脂肪もその分ついていますので基本的にはダイエットが必要となります。冷え性の場合血液循環も悪くふくらはぎが冷えて固くなってしまいます。朝は靴も履けても夕方になるとむくんで靴が履けないと言う方は要注意です。脂肪燃焼をしませんので冷え性を改善しないとふくらはぎを細くするのは時間がかかります。

代謝を良くして脂肪を燃えやすくすると脚痩せにも効果があります。歩き方が問題で脚は太くなります。姿勢が悪い人、猫背の人はふくらはぎの筋肉を使わないため太い人を良く目にします。背筋を伸ばして脚全体の筋肉に意識して歩く事を心がけます。踵から地面につきつま先で地面を蹴るようなイメージです。

…続きを読む

筋肉がついた男性のたくましい腕は美しいですが、女性の場合は細く引き締まった腕に憧れている方も多いです。
ペットボトルをダンベルに見立てて二の腕ダイエットをすると、たるみがなく華奢な二の腕に変える事が出来ます。

二の腕ダイエットをするにあたって、重いものを持てば良いというものではありませんので、500ml程度のペットボトルで十分です。
具体的にどのようにすれば良いかは色々なメディアで紹介されていますが、ポイントをきちんと把握し、呼吸の仕方にも注意しながら実践してみると回数を重ねていくうちに引き締まった二の腕を手に入れられます。

…続きを読む

二の腕痩せに一番効果的なのが、お風呂です。お風呂で行う事で体が温まり、血行やリンパの流れが良くなり、浮腫みが取れるだけでなく代謝も上がるのです。なので、入浴中にマッサージやストレッチを行う事が効果的とされています。では、二の腕痩せに効果的なマッサージ・ストレッチを紹介します。
まずは、バスタブに浸かっている時のストレッチです。バスタブにあるお湯を使ってストレッチをします。両腕を真っ直ぐにして、バタ足をする感覚で腕を動かします。水の重さで二の腕で負担をかけ、引き締める効果があります。次は脇を強めに締めて、肘を曲げて手で水を押し上げる動作をします。

…続きを読む

女性は男性と比べてもともと筋肉の量が少ないのですが、40歳前後の中年期になると、ますますその量が減ってきます。筋肉はエネルギーの消費量がたいへん多く、特に運動などしなくても日常生活の中で基礎代謝の35%ものエネルギーを消費ます。ですので、筋肉の量が減ってくる中年期には、エネルギーの代謝が落ちて中年太りになってしまう可能性が高くなるのです。
若い頃と同じような食生活をしていると代謝しきれなかった余分なエネルギーが脂肪になってしまうので、ダイエットを行う必要があります。
中年太りダイエットを成功させるためには、筋肉をつけて脂肪を燃焼させるような運動を継続的に行うことが大切で、運動により筋肉量が増えれば加齢による基礎代謝の低下をカバーし、脂肪を燃焼させることができるのです。ウォーキングや軽いジョギング、踏み台昇降運動などの有酸素運動がおすすめで、日ごろ全く運動をしない人であれば十分な筋力アップ効果を得ることができます。
中年太りダイエットは継続して行うことが大切ですので、野菜中心の食生活を心がけ、身体に無理のない運動を続けて行くとようにしましょう。

http://xn--nbk9bm6cucua9azirh0901adjzahjn.com/

体がなんとなく重く顔や足が太くなってしまう、脚を指で押すとへこんでしまう、これらは女性に多いむくみの症状です。
太っているというのも、脂肪がついているわけでなく、こうした体がむくんでしまうことが理由になっている方もいます。
こうした症状が出やすいのはおもに顔や足ですが、全身に症状が現れることもありますので注意が必要です。
こうした症状は立ち仕事の方に多く見られます。
立ち仕事は、どうしても足に水分がたまりやすくむくんでしまうのです。
とはいえデスクワークの方でも上半身の重みに足が圧迫され、血行やリンパの流れが滞りむくんでしまいます。
また冷え性が原因でむくんでしまう方も大変多くいらっしゃいます。
冷え性は血行が悪くなり手先や足先まで血液が行き渡らず代謝が落ちて老廃物が溜まるためむくんでしまうのです。

…続きを読む